2016年10月10日

稲刈り2016

雨が続いた後の
さわやかな祝日。

いよいよ稲刈り。

IMG_3192.JPG


きれい

IMG_3194.JPG








広島市から
2世帯+中学生の女の子1人
世羅から2世帯参加いただき
総勢、大人6人
こども9人

IMG_3198.JPG

とにかく刈り始め。

雨が続いたため
地面か乾いていないため
(こちらのことばで「じるい」といいます)

例年より作業がしにくい。

刈った稲を置くところにも
気を使います。


お昼休み。
風が涼しく気持ちよい。

IMG_3202.JPG


お世話さんが
はでを立ててくださり



IMG_3203.JPG

午後からは
刈る人
ゆわえる人
稲を運んではでにかける人
それぞれ好きな作業をしました。

だんだん無口に‥‥。

おわるんだろうか?

誰もが不安になる中
遊んでいた子どもたちも
だんだん作業に戻って手をかしてくれました。

そのおかげで

IMG_3214.JPG


終わった〜!


あれ、はでが空いとる。

稗の猛勢により
倒れた稲も多く
昨年より3割くらい少ない取れ高になりそうです。


IMG_3206.JPG

残った稗の上に
「ハイジ?」
中2女子。
小さい子のお世話と
慣れない農作業。

お疲れさまでした。

IMG_3208.JPG

落ちた稗の実を焼いて
少しでも来年への発芽を減らそうというわけ。

IMG_3212.JPG


上弦の月が
見てくれていました。


次回は11月20日
脱穀の予定です。

お日さまたくさん浴びて
美味しくなりますように!





posted by Pikku Myy at 23:00| Comment(0) | 田んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: