2015年10月13日

稲刈り2015


日照不足からか
稲刈りが予定より2週間遅れになりました。

広島市内から
大人5人、中学生4人、小学生5人の参加者がありました。

地元からはお手伝いに早朝からお二人みえました。

image.jpeg

ひえだらけで、
すでに来年に向けての反省をしてしまう。

image-a94d8.jpeg

鎌を持ったこともなく
戸惑う女子ですが、
一人ひとり、丁寧にご指導くださいました。

image-8e7d6.jpeg

子どもたちは刈り取った後の田んぼで
テニスやらキャッチボールやら
イモリ取りやら。
街ではできないことばかり。

image-ef3ed.jpeg

はでにかけます。
おひさまのしたで乾燥されたお米は甘みがまします。
楽しみです。

先月、中国新聞にのってた
親子の犬の様に見える岩
を歩いて見に行きました。

image-8d63f.jpeg
うさぎにもライオンにも見える。
座った前足の間に
別の顔がのぞいている様に見えます。
実物で見るとかなり面白い姿でした。

お土産に枝豆と鹿肉と糸南京とザクロと…。

お世話くださった皆さん。
参加者の皆さん、
楽しい時間をありがとうございました。

次回、脱穀は11月8日の予定です。
posted by Pikku Myy at 16:47| Comment(0) | 田んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする